かっきー’s Robotics world

主にロボカップジュニア関連の事とか、マイコンなどを 書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

念願の

電工部の部室に念願だった卓上CNCフライス盤が入りました!
sable2015.jpg
"sable-2015"という機種です。値段は約10万円です。
http://cncmill.web.fc2.com/index.html
特別予算で購入させてもらいました。

早速、加工してみました。
eee1.jpg
最初、Z軸の設定を間違えて何回かやり直したので、枠の左上を切り込みすぎてます 笑
eee2.jpg
このテスト切削には、2mmのエンドミルを使いました。
追加のエンドミルを今度買う予定です。

制御ソフトはMach3では無く、LinuxCNCを使用しました。
Linuxcncが入ったUbuntuのイメージをここから落として、CDに焼きました。(1回目きちんと焼けずにOSがブートされずに困った)

GUIがシンプルです。いろろいろいじれるらしいですが、標準のままです。
linuxcnc.jpg

基板加工もできるようにする予定です。
基板加工機よりも加工領域が広いので、ボールセンサー基板もフレームに合わせた形で作れます。

それに、今まで手加工で作っていたフレームもCNCで作れるようになるのでロボットが完成するのが早くなるはずです。
GR-SAKURAのローカル開発環境ができました(多分)
SAKURAが今、手元に無く(部室にある)プログラムを入れてテストできてないですが、コンパイルができるのまでは確認できました。

e2studioを使った開発環境を作ろうとしていましたが、なかなかエラーをなくすことができなかったので諦めて
CubeSuite+を使った開発環境を構築しました。
ライブラリは特殊電子回路さんのFreeRxduinoを使用させてもらいました。

これでWebコンパイラから開放されるー(はず


PIC32MXにChipkitDIP32のブートローダが何度やっても書き込めなくて困ってます。。
PICkit3から電源供給してるのが悪いのかと思って、外部から電源供給させても書き込めず。。

原因がわからないから対処しようが無いんですよねー。
どうにかならないかなーー
スポンサーサイト
  1. 2014/08/10(日) 04:51:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | ハード設計始めました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaki1016.blog.fc2.com/tb.php/78-24c3f737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かっきー

Author:かっきー
神戸高専機械工学科 3年
電気工学実験部,ものづくり研究会所属
ロボカップジュニアサッカーに参加してます。
ロボット以外にもいろいろ手を出してる。

Twitter ID
kaki_1016
kaki_1016_2

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
日記 (48)
ロボカップ (18)
マイコン関連 (0)
高専受験の記録 (3)
自作PCとか (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。