かっきー’s Robotics world

主にロボカップジュニア関連の事とか、マイコンなどを 書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

念願の

電工部の部室に念願だった卓上CNCフライス盤が入りました!
sable2015.jpg
"sable-2015"という機種です。値段は約10万円です。
http://cncmill.web.fc2.com/index.html
特別予算で購入させてもらいました。

早速、加工してみました。
eee1.jpg
最初、Z軸の設定を間違えて何回かやり直したので、枠の左上を切り込みすぎてます 笑
eee2.jpg
このテスト切削には、2mmのエンドミルを使いました。
追加のエンドミルを今度買う予定です。

制御ソフトはMach3では無く、LinuxCNCを使用しました。
Linuxcncが入ったUbuntuのイメージをここから落として、CDに焼きました。(1回目きちんと焼けずにOSがブートされずに困った)

GUIがシンプルです。いろろいろいじれるらしいですが、標準のままです。
linuxcnc.jpg

基板加工もできるようにする予定です。
基板加工機よりも加工領域が広いので、ボールセンサー基板もフレームに合わせた形で作れます。

それに、今まで手加工で作っていたフレームもCNCで作れるようになるのでロボットが完成するのが早くなるはずです。 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/08/10(日) 04:51:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハード設計始めました

開発環境構築、昇圧回路に行き詰まったのでハード設計を始めました。
とりあえず、jw_CADで設計してから3DCADで部品が干渉しないかチェックするという流れで設計を進めるつもりです。
frame_cad.jpg
今はこんな感じです。(補助線だらけ)
去年のロボットは別の人がハード設計をしていたのでハード設計は1年ぶりです。
やっぱり、CADは綺麗にパパっとかけるので便利ですね。

遠距離ボールセンサーの実験は終わりました。
40khzの素子を使っているのでかなりの距離が見えるセンサーになりました。
ローパスフィルタをかけてるので距離に応じて電圧が変化します。
近距離用ボールセンサーはチームメンバーの後輩が実験してくれたので回路は完成しています。
後輩君ありがとう!
こんな感じでボールセンサーは回路実験が終わったので基板設計に移ろうかなーと思ってます。

後、ラインセンサーの仕様を変更することにしました。
なので、再び実験からやり直....

早くマイコン関連と昇圧回路を終わらせたい..

こんな感じでぼちぼち進めてます
  1. 2014/07/13(日) 22:03:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作業再開した

お久しぶりです。

中間テストも先週あたりに終わってロボット作りを再開しました。
中間テストは..
英語と物理で欠点をとってしまったので、平均74.9と悪い結果でした。
なので、夏休みはロボットばかりせずに勉強もちゃんとしないとダメっていう。。
一応進学希望だし、、
まあ、優先するのはロボットですけどw

続きに最近してることを書きます。 続きを読む
  1. 2014/06/29(日) 20:45:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SolidWorks入れたー

もうすぐ5月も終わりますね。
最近、体調を崩しがちで大変です。
親知らずが痛み出したし。。

先日、SolidWorksの学生版をCADコンに出場するということで、12/31までのライセンスを無償提供していただきました。
早速、家のデスクPCにインストールしました!

これは、機械実習で使う部品を書いてるところです。
solidworks.jpg

SolidWorksを快適に動かすために8GBのメモリを増設して、計16GBにしました。
そのおかげか、カクつくことなく動いてくれてます。

これで、ロボットとかCADコンとかもの研の作品の設計が捗ります。
// まずは機械実習で担当してる作品の立体図から書かないと。。


あ、テンプレート変えてみました。
黒基調で少しシンプルなのを選びました。


では、また。
  1. 2014/05/25(日) 18:14:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CADの話

あっというまに4月も終わりましたね。時が立つのは早いです。

今日はCADの紹介とかしたいと思います。

・CADって何?
コンピューターで設計をするソフトのことです。
機械用、電気用、建築用などCADにはいろいろな種類があります。
ロボカップでは機械用と電気用のCADを主に使います。
・機械用CAD
機械を設計するのに使います。
データを2次元(x,y)で表示する2次元CAD、データを3次元(x,y,z)で表示する3次元CADの2種類に分けられます。部品を加工するときに見る図面を描くには2次元CADを、部品を組み合わせてどんな形状になるかとか部品同士の干渉がおきていないかなどを確認できる組立図を描くには3次元CADを使うといったように使い分けます。

・電気用CAD
回路図を描く回路CADと基板設計をする基板CADの2種類があります。
回路図を描いてそのまま基板設計に入れる一体になったソフトもあります。

続きにロボカップで使えるCADソフトの紹介をします。 続きを読む
  1. 2014/05/04(日) 13:04:25|
  2. ロボカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

かっきー

Author:かっきー
神戸高専機械工学科 3年
電気工学実験部,ものづくり研究会所属
ロボカップジュニアサッカーに参加してます。
ロボット以外にもいろいろ手を出してる。

Twitter ID
kaki_1016
kaki_1016_2

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
日記 (48)
ロボカップ (18)
マイコン関連 (0)
高専受験の記録 (3)
自作PCとか (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。